MAJESTY (データベース可視化ソリューション)



MAJESTYとは?

膨大なSQLの全体の動きをアクセスパターンで分解し可視化するエンジン。
安全で効率的な-INDEX自動設計、性能チューニング、データベースの内部挙動の監視・アラートを実現。
MAJESTYの活用でシステムライフサイクルが長くなります。

アクセスパターン分析

  • SQL単位での分析ではなく、テーブルへのアクセスを パターン化し、パターン単位で行う分析。
  • パターン単位で評点を付けているので SQLの書き方や実行プランなど、詳細情報を知らなくても 対象のアクセスパターンの効率の判断ができ、 問題点の把握やチューニングが可能になる。
  • 対象パターンに対してインデックスチューニングを行う。
  • 詳細分析のため、該当パターンのSQLや実行プランなどの詳細情報も提供している。

SQL実行統計分析

  • SQL(PLAN)単位でのアプローチ。
  • システムに負荷を掛けている度合からチューニング対象のSQL(PLAN)を絞れる。
  • 対象SQL(PLAN)に対して、既存分析情報(実行プランの分析)やアクセスパターン分析情報を 提供している。

© G&G Service, Ltd. 2015. All rights reserved. 4 1 営業ツールとしてiPadを配布したのに、みんなが どうやって使えばいいのか、わからない。 2 カタログやチラシ、紙ベースの資料などを電子化にして、 費用節減をしたい。 3 現場からの声をもっと聴きたい。何か分析できるデータが ほしい。 4 営業社員だちの導線が見えない、より客観的な営業管理を 行いたい。 5 営業社員だちが正しい資料または最新資料でお客様に ご提案しているのかわからない。 (見えない)